ハーブティータイプ

Tea Type

ハーブティータイプ

ハーブティータイプ
与え方の目安
  1. ティースプーン山盛り1杯程度のハーブをティーカップに入れ、沸騰したお湯を注ぐ
  2. フタをして5分蒸らし、茶こしで濾す(蒸気にも有効な精油成分が含まれてます)
  3. ハーブティーが冷めてから犬ご飯やオヤツに混ぜて与えてください

ハーブご使用時にはストック容器をよく振って、ハーブを均等に混ぜてからスプーンですくってください

ハーブの分量
成分をしっかり抽出するにはティーカップにティースプーン山盛り1杯がだいたいの目安です
ティーの摂取量
犬が1日に必要な水分の計算式は、だいたい【体重g×0.05~0.07ml】が目安です
与えるサイクル
「5日与えて2日休み」を目安に
「恒常性」といい成分に慣れて反応が鈍くなるのを防ぐためです、必ずお守りください
保存方法
ワイルド、無農薬、オーガニックハーブのため、暑さと湿気でポプリ虫が湧くのを防ぐため、暑い季節は結露の少ないタッパーなどにシリカゲルと一緒に入れ冷蔵庫で保管して下さい
ご注意
  • 残ったティーは冷蔵庫に入れ保存し、1日で使いきってください
  • 飼い主様とワンちゃんとで、その都度ハーブティーを楽しむこともオススメです
  • 特にドライフードの子には意識して水分を与えてあげてください
  • 暑い季節以外は湿気のない冷暗所保存で大丈夫です、ポプリ虫に害はございませんが、発生してしまった場合はただちに処分してください

尿が濃い黄色だったり、首の皮膚をつかんで離した時にすぐに戻らない時は水分不足の可能性があります。ドライフードの場合は特にしっかり与えてあげてください。
フードや手作り食、季節、運動量により必要な水分量は変化します。それぞれの体調や便、尿の様子を見ながら、無理せずベストな量を見つけてあげて下さい。

TO TOP
【メディカルハーブ・東洋医学・アーユルヴェーダ】3つの視点からのアプローチを大切にした「ブレンドハーブ」を愛犬と飼い主さまのためにお作りさせていただいております